幹事会からのお知らせ

去る8月25日(日)、 定例の幹事会(=役員会)が開催され、その中で、「年少者の入会について」討議を行いました。

これは、最近、会員の中から「クラブ規約には明記されていないが、年少者の入会はこれまで控えて来ていたのではないか」との指摘があったことから、これを契機に、改めてこの件について協議することとしたものです。その結果、幹事会として以下のような結論に達しましたので、会員の皆様にご報告します。

・ 過去において、年少者の入会は自粛しようという不文律が会員の間にあったかもしれないが、会員の数が多かった昔とは違って少なくなっている現在では、特に制限を設ける必要はない。門戸を狭めるべきではない。(会員活動中のケガ等は自己責任であることを了解している前提で)

・ 年少者だからといって特別な練習プログラムを提供するようなことはなく、他の成人の入会者と同じ扱いとなることを前提の上に、今後入会を希望する年少者があった場合は、本人の体力、技量、経験などを勘案して、個別に入会の可否を判断する。(クラブ規約は当面、現行のままとする)

すでにご承知の方もいらっしゃると思いますが、現在、小学5年生のT君が会員として活動されています。T君のテニスに係る技量やマナーなどを高く評価する声は幹事の中から多く出されました。

会員各位におかれましては、今後も変わらずに温かく、また他の新入会員と同じように、普通に接していただきますようお願いいたします。

2019年8月28日           会長 松崎博行  マネージャー 柴尾隆一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。